ホーム

  1. ホーム
  2. 新着情報
  3. 助成金・表彰等情報:(公財)車両競技公益資金記念財団「第2回 高齢者、障害者等の支援を目的とする ボランティア活動に対する助成」【締切:令和3年10月29日】

新着情報

助成金・表彰等情報:(公財)車両競技公益資金記念財団「第2回 高齢者、障害者等の支援を目的とする ボランティア活動に対する助成」【締切:令和3年10月29日】

助成の目的

 高齢者と障害を持つ人たちに対する、社会福祉のボランティア活動を積極的に支援推進し、こころ豊かな社会づくりの実現に寄与することを目的とする。

対象事業

 国内において実施される、社会福祉のためのボランティア活動であって、次に掲げるボランティア活動に必要な各種器材の助成事業とする。

(1)高齢者、心身障害児(者)に対するボランティア活動に直接必要な器材の整備事業に対し、購入費用を助成する。

(2)整備する器材は、新たに購入するものであり、原則として、消耗品、汎用事務機器、自動車及び地域集会場(自治会館等)の備品整備事業については助成の対象としない。

(3)収益事業は助成の対象としない。

(4)助成を受けた後2年間は、助成の対象としない。

助成事業の実施期間

 助成金交付決定後に事業を実施し、令和4年5月31日までに事業を終了すること。

対象主体

 次の各号の一に該当し、かつ過去2年以内に本助成事業の交付決定を受けていない団体又は法人であって、財政的理由等により助成を必要としている団体とする。なお、宗教活動・政治活動を目的とする団体、反社会的勢力に該当する団体は対象外。
(1)ボランティア活動を実施する5人以上の個人で構成する団体であって、会則又は規約に基づく活動実績が2年以上あり、かつ当該ボランティア活動の経理が行われている団体
(2)特定非営利活動法人にあっては、特定非営利活動に係る事業以外の事業を行っていないこと及び本助成事業の対象ボランティア活動を実施する者(法人管理事務に関与する者を含む)の無償性(無給性)が担保されている法人

対象経費

 助成の対象とする経費は、法人の運営に必要な人件費等の経常経費、PR事業、調査研究事業、イベント等の経費を除く、当該事業に直接必要と認められる器材整備の経費とし、その額は50千円を超えるものとする。

助成率及び助成限度額

助成率は、9/10以内とし、助成金の限度額は、900千円とする。

交付申請の手続

 助成金交付申請者は、当該都道府県共同募金会から本財団所定の申請書を入手し、申請書を当該都道府県共同募金会に提出する。

 

  【応募締切】令和3年10月29日(金)必着

 

◎募集要項等の詳細については 車両競技公益資金記念財団HP を、申請書類のダウンロードは 茨城県共同募金会HP をご覧ください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは龍ケ崎市社会福祉協議会です。

〒301-0007 茨城県龍ケ崎市馴柴町834番地1

電話番号:0297-62-5176 ファックス番号:0297-62-5575

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

龍ケ崎市社会福祉協議会 ふれ愛Netホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
龍ケ崎市民のイメージ
スマートフォン用ページで見る